« 菊の節句 | トップページ | ECO復帰と騎士団演習 »

2012年4月21日 (土)

来々軒さん

お昼ご飯――15時。一昨日の話です。
いやぁ、本当はECOのメンテ終了前に行きたかったのですが、ちょっと具合が悪くて、昼過ぎまで横になっていたんです。

そんな奴がラーメンなんか食いにいくなー!?

ごもっともです_ノ乙(、ン、)_

とはいえ、近所のラーメン屋さんに興味津津だった私は、両手を上着のポケットにつっこんで、自分の住むアパートから歩くこと1分(もかかってないけど)…やってきました来々軒。

何もかもが急で切羽詰まった引っ越しから、1か月以上が経ちました。
身も心もボロボロで、ストレスのせいか、一時は食事も睡眠もほとんど受け付けないという状況にまで陥って、ホントに死ぬんじゃないかと思いましたが、なんとか、徐々に回復傾向にあります。

おい、今そこで舌打ちしたの誰?(

新居は私鉄の駅のド真ん前の商店街の中なので、家の周りはお店ばかり。うちのマンションのテナントも居酒屋です。
前の場所では知り合いの目もあるし、あまり大それたことはできなかったけど、今は一人なので、近所の探索も然りですが、地元の食べ物屋に入ってみたいと思いましてw

あ、もちろん自炊はする気でいるのですが、体調の関係でなかなか、食材の調達や後片付けが難しかったりするので、今はまだほぼ外食に頼っています。

まぁでも、食べ歩きいいじゃん(何)

でもって話を戻すと、ラーメン屋のご店主というとおっさんのイメージがあったのですが、

「ごめんください」

引き戸を開けると、カウンターの向こうで椅子から立ち上がったのはなんとおばさん!おかあちゃんと呼びたくなる家庭的な雰囲気のおばちゃんでしたw
そういえば看板のチョイスやメニューの文字もポップ体で、確かにこれは女性のセンスかもw

おばさんのほうも少し驚いたらしく…そりゃ、若い(?)女性が一人でフラッと来る店じゃないし、しかもこんな時間にメシかいってねw
それでもひょいっとお通しの小鉢を置いてくれて―しまった、私こういうところの作法はあまり知らないんだ(汗
でも出されたんだからいただいてもいいよねw
程良く刻んだシャキシャキなレタスほかお野菜をドレッシングで和えたサラダ、んまいっすw

頼んだのは塩ラーメン。

入ってすぐに気がついたのですが、カウンター席に並べられたお膳にはお箸とグラスがセットさせていて、そのお箸は色とりどりの折り紙のお箸入れに入っていました。全部の席が違う柄。

これ、きっと手作りだ―

私の席においてあったのは、イ…イチゴ柄…(´Д`;)

待っている間にその話をしようか、他の世間話をしようか迷っているうちにタイミングを逃してしまった客。下手に越してきたばかりとか言って、色々聞かれてもアレだしね…。でも黙ってるのもちょっと気まずかった…情けなや^^;

出てきた塩ラーメンのスープは驚くほど透き通っていてサラサラしていて、あ、でも味は濃厚!なんだこれ美味いぞw
まぁ私の味音痴は味覚障害クラスなので、ベースが何とかはわからなかったのですが、サラサラ喉を通るけど濃い味のものが食べたかった今の私の気分にぴったりでした(*´д`*)
猫舌な私はすぐには食べられないけど、細めの麺、早めにいただかなくては! と思ったら、そこまで急ぐ必要なかったんだけどねw すぐにのびてしまうようなヤワな麺じゃなかった罠ww
細かく刻んだネギはいっぱい入ってるし、メンマもチャーシューもいいの使ってるなコレw

私が食べている間に、夕食時の仕込みに入ったおばちゃん。冷蔵庫から食材を出して、トントンと気持ちよくネギを刻む。いいなぁこの雰囲気(´ー`)

うん、んまかった!(´▽`)

んで、お会計のときに、素敵な箸入れのことを聞いてみました。

「ご自分で折られたんですか?ひとついただいてもよろしいですか?」

「あぁこれね―
 (私が持っているイチゴ柄を指して)
 これは近所の2、3歳の子供たちが折ってくれたのよ。
 ちょっといびつでしょ?でもせっかく折ってくれたから使ってるのよ~
 私が折ったのはこれ、これも持っていっていいわよ。
 解体してみたら、作りはすごく簡単だからw」

あぁ、私が真似して作ると思ったのね、でも来客のときはそれもいいなw
というか手作りかどうか尋ねたつもりが、やっぱりそこの部分にはプライドがあるらしく、よく見たら確かに子供が作ったものとおばちゃんが作ったものでは全然出来が違うw

Hashiuke1 右側からお箸の先端を差し込みます

柄のセンスも違うwww

Hashiuke2 今更ながらにイチゴ柄だった理由に気が付いたw

なるほど。
っていうか、ラーメン美味しかったし、また来るぜおばちゃん!(ΦwΦ)
そして次はこんな不自然な時間じゃなくて、混みすぎてないくらいの食事時に、もうちょっとちゃんと身なりも整えて行こう^^;

なにはともあれ、ごちそうさまでした(ノ´∀`*)

« 菊の節句 | トップページ | ECO復帰と騎士団演習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570772/54524203

この記事へのトラックバック一覧です: 来々軒さん:

« 菊の節句 | トップページ | ECO復帰と騎士団演習 »